スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

みょうがの花

みょうがの花って見た事あるのかな~???みんな

みょうがって5月ごろから芽が出て葉っぱがわんさか出てきて、8月初めにみんなが食べているみょうががお顔を出す。
みょうがは葉っぱにも種にもならない。
みょうがの葉っぱの根本に、にょきって出てきて、お花を咲かして、そのまま枯れてなくなっちゃう。
10月ごろには葉っぱも枯れて、青々と生い茂っていたみょうがの葉っぱの面影もなく、根っこが睡眠に入るんだ。
そしてまた次の年に同じような時期、季節を繰り返す。
画像 094
とっても可愛いいお花だよ。
1つのみょうがから3個から5個くらいのお花を咲かせるんだ。
それも順番に1輪ずつ。
1つが咲き終わる頃に次のお花、次のお花ってさいてる。
とって可愛らしいお花。


画像 095

今の時期お素麺、お蕎麦などの薬味として使われるけど、収穫されないみょうがはこうやってお花を咲かせるんだよ。

我が家では薬味としてだけではなく、千切りにしたみょうがをお味噌汁にしていただいています。
とっても香りが良くて、さっぱりといただけます。溶き卵を入れてかきたま汁みたいにしても、かなり美味しいです。

そして次に、千切りにしたみょうが、きゅうり、わかめを混ぜ混ぜしてお皿に盛って鰹節をフリフリ、ポン酢を掛けても美味しいよ。

このお花がだんだん咲き始めて、散っていくのを見ていると、夏の終わりを感じます。
季節を感じるって、食であったり目であったり、肌だったり、体全体で四季を感じれる、とっても幸せな事で、とっても贅沢だと思います。
また来年も元気なお顔見せて、美味しいみょうがと、可愛いお花を楽しませてね。

画像 096

おまけ
けいとの花。
このお花も今の時期沢山咲いています。とっても可愛いです。
でも、これってお花なのかな?????


スポンサーサイト
日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/08/18 11:04
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。