スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

夏祭り

今年の夏祭りは8月28日29日30日
毎年夏の始まりには笛や太鼓、鐘の練習が、町内のあちらこちらで聞こえてきます。
笛や太鼓や鐘の音が毎年心地良いです(^▽^)

子供の頃はお祭りが待ち遠しくてしかたなかったなぁ~
母を急かして、浴衣を着せてもらったなぁ~(^^)
高校生の時は、お祭りに参加して、とっても楽しかった。
本当は今でも参加したい。でも次の日の仕事の事を考えると。。。

とお祭り大好きだけど、なかなか見に行けない(><)
それは夜になると友達が我が家に集まっての大宴会。
お祭りの笛や太鼓鐘の音をつまみに、大騒ぎ。

だけど少しは見て見たい。
と言う事で、歩いて2分の歩行者天国にGO

いたいた桜本の山車が(^^)
ひょっとこを山車の上で踊ってる。
狐の踊りも見たかったなぁ~
おかめの踊りはなんだか、色っぽいんだよね(≧▽≦)
画像 112


画像 114


踊りも小学生からみんな練習して、山車の上で踊るんだよねぇ
小さい子のひょっとこは、大人と違って可愛い(≧▽≦)
わが息子も踊ってた。

残念な事に今年は桜本の山車しか見れなかった(TOT)
最終日の夜は台風の影響で雨、風だったから、途中で諦めた(_ _;
でもみんな楽しそうにお祭りを楽しんでる。

わが町の夏祭りは、鉾神社御神幸祭と言って、400年以上の歴史があるらしい。
由緒正しきお祭りなんだね。
町内の区域で山車を1台ずつ持っていて、当番区域はお神輿を担ぐ。
7台の山車とお神輿が町内を、それぞれ回って、夜の8時になると、2箇所に集まって、音あわせといって、笛や太鼓鐘の演奏に、ひょっとこおかめ、狐の踊りで盛り上がる。
山車に乗っていない人たちは、山車の前で盛り上げる。
この音あわせは本当に、参加したものだけが感じる醍醐味(^▽^)
最高なんだよねぇ~

秋の風に変わると共に、お祭りも終了(TT)ちょっと寂しい。
また来年、笛や太鼓、鐘の音が聞こえてくるこの時期を、楽しみにしています。
もう同級生が、管理の役職についている(><)
そんな歳になりましたか?(^^;
来年も同級生達、よろしくね(^^)そして、ビールおごってねV(^^*)
スポンサーサイト
日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/08/31 16:59

みょうがの花

みょうがの花って見た事あるのかな~???みんな

みょうがって5月ごろから芽が出て葉っぱがわんさか出てきて、8月初めにみんなが食べているみょうががお顔を出す。
みょうがは葉っぱにも種にもならない。
みょうがの葉っぱの根本に、にょきって出てきて、お花を咲かして、そのまま枯れてなくなっちゃう。
10月ごろには葉っぱも枯れて、青々と生い茂っていたみょうがの葉っぱの面影もなく、根っこが睡眠に入るんだ。
そしてまた次の年に同じような時期、季節を繰り返す。
画像 094
とっても可愛いいお花だよ。
1つのみょうがから3個から5個くらいのお花を咲かせるんだ。
それも順番に1輪ずつ。
1つが咲き終わる頃に次のお花、次のお花ってさいてる。
とって可愛らしいお花。


画像 095

今の時期お素麺、お蕎麦などの薬味として使われるけど、収穫されないみょうがはこうやってお花を咲かせるんだよ。

我が家では薬味としてだけではなく、千切りにしたみょうがをお味噌汁にしていただいています。
とっても香りが良くて、さっぱりといただけます。溶き卵を入れてかきたま汁みたいにしても、かなり美味しいです。

そして次に、千切りにしたみょうが、きゅうり、わかめを混ぜ混ぜしてお皿に盛って鰹節をフリフリ、ポン酢を掛けても美味しいよ。

このお花がだんだん咲き始めて、散っていくのを見ていると、夏の終わりを感じます。
季節を感じるって、食であったり目であったり、肌だったり、体全体で四季を感じれる、とっても幸せな事で、とっても贅沢だと思います。
また来年も元気なお顔見せて、美味しいみょうがと、可愛いお花を楽しませてね。

画像 096

おまけ
けいとの花。
このお花も今の時期沢山咲いています。とっても可愛いです。
でも、これってお花なのかな?????


日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/08/18 11:04
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。